<< ウガンダにインチキ伝道師を派遣したアメリカの宗教右翼main集票に利用される宗教と政治家を利用する宗教 >>

2007.08.03 Friday

ニセ科学とエイズ

 オーストラリア人研究者によって開発された性交潤滑剤が、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)や陰部ヘルペスの感染を防ぐ効果があることが発表された。
 ビバジェル(Viva Gel)と呼ばれるこの殺菌ジェルにはHIVや陰部ヘルペスのウイルスを不活性化する作用があり、ジェル中の有効成分デンドリマーがウイルスと結合し、ウイルスが健康な細胞を攻撃するのを防ぐという。最近の動物実験の結果では、85〜100%の確率で両ウイルスの感染を防止した。現在、人間に対する安全性を調べる臨床実験が実施されており、これまでの実験では、割礼の有無に関らず健康な男性に対し安全という結果が出ている。
 同ジェルは、HIVが主に異性愛同者間で流行するサハラ以南のアフリカ諸国で最も効果的に使用されることが期待されている。性交前に男性部に直接塗布して使用するが、女性に使用した場合に避妊薬として効果があるかどうか、現在臨床実験中。
(2007.07.24 JAMS)(AAP)
2005年10月3日、Starpharma社は、エイズなどの性感染症を予防する膣殺菌ゲル製剤・VivaGelの開発に対して、アメリカNational Institute of Allergy and Infectious Diseases(NIAID)から2030万ドルの援助金を獲得したと発表しました。
(2005.10.04 BioToday)

殺菌ジェルという考え方は新しいものではなく、コンドーム内に殺菌ジェルを塗布した商品も普及しているが、コンドームがなければ性病予防効果はあまり期待できない。たとえば日本でも殺菌・殺精子剤のメンフェゴールを有効成分とした避妊用膣錠などが市販されているが、使用上の注意としてHIVや性病の予防にはならないことが明記されている。

エイズウイルスは人間の体液外ではほとんど生存できないため、エイズ感染を防ぐためにはコンドーム等で粘膜と体液の接触を防ぐことが最も重要で、人体の外でウイルスを攻撃しても効果は少ないと考えられている。男性器の場合HIVが体内に出入りする粘膜は性器先端の尿道なので、殺菌薬を男性器に直接塗布してもコンドームがなければおそらく性交中に先端がこすれたりジェルが尿道から流れ出て効果が薄れてしまうだろう。

マイクロビサイド(殺菌薬)はコンドームに比べてHIV予防効果は低いが、途上国にも低価格で提供できることなどが期待されている。しかし成分によっては性器が炎症をおこしてHIV感染リスクが高くなる場合もあるため、臨床試験が中止された例もある。

Dr.Charlotte Wattsによると、「60%の効果しかないマイクロビサイドでも、73の低所得国に導入されれば、3年で250万の感染が防げる」そうです。
(Innovative Forum)
アフリカとインドにおいて2つのマイクロビサイドの治験が中止された。使用されていた治験薬がHIV感染防止に逆効果をもたらすかもしれないというデータが得られたためである。
(2007.01.31 CNN)

このようなコンドームの代替薬開発について海外ではよく報道されるようだが、避妊を罪と考えエイズ予防用コンドーム配布を妨害する宗教右派は新薬開発に過剰な効果を期待しているため、実験結果を誇張したニセ科学的な報道になることが多い。

オーストラリアではメルボルン大学のロジャー・ショート博士が2002年に「レモンジュースに避妊とHIV感染予防効果がある」というインチキな発表を行った。このロジャー・ショート教授は反火葬キャンペーンなど信仰に基づいた研究発表で有名な人物。

日本でもそんなことをする人がいるんだかどうだか知りませんが、妊娠するのを防ぐためにセックス後にレモンの絞り汁で膣内を洗浄すると、それにより子宮頸ガンにかかりやすいとする調査結果が発表されたそうです。ちなみにレモンによる洗浄で妊娠を防ぐ効果は全くないらしい。
これは374人のナイジェリアの売春婦の女性を調査したレポートによるもので、それによると女性の4分の1の人がセックスの後にレモンジュースかライムジュースで膣を洗浄していることがわかったそうです。多くの人はコンドームを使用する代わりにこの行為をするそうです。
この方法はアフリカ諸国では広く知られており、今回の調査では6%の人が膣にイボがあり、約3分の1の人は子宮頸ガンの前兆であると見られる膣の異常が発見されたそうです。
人々はレモンジュースなどが殺菌効果を持つと信じているそうですが、実際にはまったくそのような効果はなくHIVウイルスの感染予防にも全く効果はないそうです。妊娠予防の効果に至っても、精液がレモンのクエン酸を殺してしまうために避妊効果もないらしい。精液ってのはアルカリ性で、酸性のものを簡単に中和してしまうんだそうです。
HIVウイルスに関してはレモンジュースで洗っても洗わなくても特に感染を増加させる傾向はないらしい。
(2007.07.28 エルエル)(AAP)

アメリカの国立衛生研究所(National Institutes of Health NIH)は2006年に「包茎手術がHIV感染率を半減させる」という研究発表を行った。もともと包茎は不衛生で一部の性病に感染しやすいことが知られており、性病の感染者はHIVの感染リスクが高いということもわかっている。つまり包茎のHIV感染者が多い地域では性病の感染率も高いことが予想されるが、この研究発表にはHIV以外の感染症の統計資料は含まれず、包茎手術の効果を過信させるような内容らしい。この報道はアメリカのエイズ対策予算を包茎手術に向けることでコンドーム配布を減らそうとする宗教的な意図が含まれていたようだ。

各国連の保健機関は、米国がアフリカで行った成人男性の亀頭包皮切除(包茎手術=割礼)がHIV感染率を半減させることを示す治験結果に対して、慎重な言い回しで歓迎を表した。その一方、亀頭包皮切除を万能視して、コンドームの使用など他の予防方法を駆逐すべきではないと警告した。
(2006.12.14 UN News)
米国の一部の医師たちが「男子亀頭包皮切除に反対する医師団」を結成し、男性亀頭包皮切除の女性から男性へのHIV感染予防に対する効果を検証し、反論する声明を発表した。声明要旨は以下のとおりである。
(1)アフリカ3カ国(南アフリカ・ケニア・ウガンダ)で実施されたランダム化比較試験(RCT:Randomized controlled trials)は、いずれも包皮切除を推奨する活動に関わったことのある博士らが監督している。彼らは、包皮切除を好む文化圏出身であることから、試験結果の解釈にそれらの影響があったことは否めない。
(2)3つの地域でのRCTにおいて、包皮切除を受けていない男性のほうが、受けた男性よりも早くHIVに感染したことが確認されたが、これは包皮切除を受けた男性が切除手術の後、一定期間の性交渉の禁止を指示されたためである可能性がある。また、RCTはいずれも早期に中止されたが、もし予定された期間継続されていたならば、包皮切除を受けた群と受けていない群とでの差はほとんど見られなくなったであろう。〔以下略〕
(2007.03 DOCTORS OPPOSING CIRCUMCISION)

2017.06.19 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/12/01 10:51 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/11/04 7:26 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/27 6:50 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/25 7:32 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/25 4:02 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/25 3:31 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/25 1:55 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/09 8:36 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/02 6:12 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/02 5:48 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/10/02 8:07 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/21 2:11 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/11 1:15 PM
新華社電によると、中国国務院(中央政府)エイズ予防・治療工作委員会弁公室は8日までに、今年7月末までに報告されたエイズウイルス(HIV)感染者が21万4300人に達したと明らかにした。このうち発症者は5万6758人で、1万8246人が死亡した。 今年
  • 中国ニュース
  • 2007/09/10 6:42 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/08 12:14 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/07 3:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/07 3:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/07 3:36 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/07 3:36 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/07 3:36 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/06 9:44 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/06 1:06 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/06 8:32 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/01 7:22 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/30 3:36 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/29 2:58 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/29 2:34 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/29 11:48 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/26 8:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/26 12:57 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/24 1:51 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/23 2:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/23 12:02 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/22 2:19 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/21 9:04 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/20 4:46 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/20 4:30 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/18 9:14 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/17 9:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/16 10:52 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/12 10:45 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/12 4:16 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/11 2:40 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/10 5:21 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/10 3:30 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/09 9:03 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/09 3:36 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 9:28 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 9:28 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 9:28 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 8:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 6:48 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 5:54 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 5:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 4:27 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 2:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 11:15 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 8:22 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 7:59 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/03 5:30 AM
 このページの先頭へ