<< ニセ科学とエイズmainビルゲイツ夫妻の主張に反する産経新聞の異常報道と宗教 >>

2007.09.14 Friday

集票に利用される宗教と政治家を利用する宗教

安倍晋三が「慧光塾」という宗教のお告げによって大臣を指名していたという衝撃的な記事が週刊文春に掲載された。慧光塾は表面的にはコンサルティング会社の形態をとっているが実態はインチキな新興宗教。慧光塾を設立した元教祖の故・光永仁義は安倍晋太郎の元私設秘書。安倍晋三はこの宗教が販売する高額なインチキ飲料水を愛飲していて、首相官邸でも「この水じゃなくちゃダメなんだ」とペットボトルを抱え込んでいたらしい。

「何人かの閣僚候補に関して『お告げ』を行ってもらったのです。ひとりひとりの名前を書いた紙をH〔巫女役の長谷川佐代子=光永仁義の妻で後継者〕が霊視する。憑依した政治家の霊が、改造内閣への忠誠を誓ったり、あるいは将来への謀反を匂わす。そうした独自の『身体検査』を経て、洋子奥様〔安倍晋三の母親〕は安倍に推薦する政治家を伝えたのではないでしょうか」
(2007.09 週刊文春)
〔2002年11月、慧光塾の教祖だった光永仁義の誕生会に夫人とともに出席した安倍晋三のお祝いスピーチ〕「ぜひまたこの光永さんのパワーをですね、今度いま北朝鮮と交渉している鈴木(勝也・日朝国交正常化交渉担当)大臣とかですね、斎木(昭隆・外務省アジア大洋州局参事官/当時)さんにパワーを送っていただいてですね、このパワーで北朝鮮を負かしていただきたい」
(2005.07 FRIDAY)
〔安倍晋三が〕幹事長時代の平成15年には「光フォーラム〔慧光塾主催の勉強会〕」に講師として参加したことさえある。しかし、調子に乗った光永が「安倍先生の縁で首相官邸のお清めをやった」とまで吹聴していることを思えば、いつまでのんびりしていられることか。
(2006.10.31 安倍政権と慧光塾・内部レポート オフイス・マツナガ)
この披露宴で参加者全員に配布された「席次表」。
 そこには、新郎新婦の歩みを写真入りで紹介した「年表」のページもあったのだが、新郎〔光永仁義の長男の光永正樹=インチキ飲料水の販売元「光ジャパン」社長〕の30歳(結婚時は33歳)時点の写真には、安倍官房副長官(当時)とのツー・ショット写真が使用されていたのだ。
 それだけではない。何より、この結婚式で媒酌人を務めたのが安倍代議士だったのだ。
 そして、安倍代議士の奥さん、母・洋子氏も揃って参加していたのだ。
(2005.07.16 情報紙「ストレイ・ドッグ」山岡俊介取材メモ)

しかし安倍晋三が退陣しただけでは、国会内のカルト宗教の悪影響はなくならないようだ。福田康夫や麻生太郎にも宗教団体とのつながりはある。

安倍晋三の父親の安倍晋太郎と祖父の岸信介が統一教会と関係が深かったことは知られているが、週刊文春には安倍晋三や福田康夫の所属する自民党清和会(清和政策研究会)が宗教団体の票をバックにしていたことについても書かれている。政治と宗教といえば公明党の支持母体が創価学会だということが有名だが、自民党議員の支持団体にも霊友会とその分派である立正佼成会などの法華系宗教団体や、崇教真光、新生佛教教団などの新興宗教などがあるという。日本ではふだん他人の信仰を意識することが少ないので、これらの怪しげな宗教が実はかなりの集票力を持っていることは選挙のたびに驚かされる。

しかし集票力のある宗教が政策に関して影響力が強いとは限らない。自民党と公明党の政策にもっとも影響力が強い宗教団体は、アメリカ共和党の支持母体であるキリスト教右派に近い思想の統一教会のようだ。自民党など保守系議員の秘書に統一教会信者が多いことも以前から知られている。

現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト
「勝共には『まず秘書として食い込め。食い込んだら議員の秘密を握れ。次に自らが議員になれ』という文鮮明の指示が出ている。このリストにはないが、実は橋本さんにも2人ついています。現在も私設秘書を務める地元・岡山のO氏と東京のY氏が統一教会員です」(元統一教会員・A氏(40歳))
(1999.02 週刊現代)

統一教会は韓国発祥のキリスト教系新興宗教だが、朝鮮戦争後の韓国軍事政権のころにアメリカの支援を受けて政治活動(反共運動)なども行うようになったらしい。統一教会=勝共連合の日本での活動も当初はアメリカの支援を受けていたようだ。

国際勝共連合が、日本で誕生したのは1968年4月である。発足に至る具体的経過も明らかにされており、それによると1967年7月、笹川良一の肝入りで、韓国側文鮮明(統一協会教祖)、劉孝之、日本側笹川良一、児玉誉士夫代理の白井為雄、市倉徳三郎らが山梨県本栖湖畔にある全日本モーターボート競走連合会の施設に集まり、「第一回アジア反共連盟結成準備会」が開催されたが、ここで韓国流の反共運動を日本で受け入れることが決められた。日本の右翼暴力団の「二人の首領(ドン)」が、そのシマ(縄張り)の中で、韓国系ヤクザの活動を承認した手打式と言うことができる。
会合の目的とされた日本における「アジア反共連盟」という名の団体の結成は、日本の旧右翼の中につよい反発があって実現しなかったが、その後の話し合いで、日韓両国の統一協会が、「国際勝共違合」という看板を掲げ、宗教と反共団体の二足のわらじをはくことが合意された。
(1998.09.26 源流)
韓国のキリスト教信者の数は現在、全人口の約3割を占めている。(日本のキリスト教信者は全人口の1%未満)
----
韓国におけるキリスト教は、本来のキリスト教とは異質の存在であることも多々論じられる。初期のキリスト教普及期の中核を占めていた地方出身の中高年の女性達は、韓国土着の儒教および呪術、巫女信仰も同時に習慣として持ち合わせていたので、これらを教会内に持ち込み、習合された形で現在の韓国キリスト教が成り立ったために、異端や怪しげな宗教団体を数多く生み出す要因ともなっている。
一例として、統一教会などでは、創始者の文鮮明は自分をキリストの生まれ変わりだと公言しており、その教義の内容も明らかに本来のキリスト教とは異なるシャーマニズム的要素を多分に含んだ変質されたキリスト教を生み出している。
韓国産キリスト教においては宗派を問わず、殆どが「奇蹟」に教義の主眼を置いている。祈祷や悪魔払いなどを用いて「奇蹟」を起こすことが教義の中心となっている。
(2006.01.22 語る恒星日誌)

たとえば自民党の反性教育政策などは明らかに統一教会の信仰に基づいた異常な政策だ。ところが創価学会の信者たちは公明党の政策がどれだけ自民党に振り回されても受け入れてしまう。自民党議員の支持母体である宗教の信者にも、どんな政策でも受け入れてしまう人が少なくない。つまり統一教会の異常な教義が日本の他の宗教の信者にまで悪影響をあたえる結果になっている。

・関連エントリ
> カルト宗教が広めた都市伝説
> 性道徳だけ教えても性感染症予防にはならない
> 宗教右派の危険性

2017.08.15 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 8:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 8:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 8:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 8:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 8:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 8:37 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 4:46 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 1:59 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/27 12:39 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/26 6:19 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/26 1:25 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/26 2:56 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/26 1:15 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/25 9:40 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/25 3:00 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/23 10:41 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/23 9:41 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/23 7:15 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/23 12:20 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/20 2:02 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/19 8:20 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/19 4:12 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/16 8:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/09/15 7:49 PM
 このページの先頭へ